三 宅 村 立 三 宅 中 学 校
 

学校基本情報

 三宅村立三宅中学校

  〒100-1102
  東京都三宅島三宅村伊豆470
  TEL 04994-2-0049
  FAX 04994-2-1376

  来訪者数 open H25,12,13
 ●  200,000アクセス H27,12,26
 ●  210,000
アクセス H28, 1,30
 ●  220,000
アクセス H28, 3, 4
 ●  230,000
アクセス H28 ,4,7
 
●  240,000アクセス H28 ,5,7

 
オンラインユーザー37人

ジオターゲティング

SC来校日

 4月20日(木)
 4月21日(金)
 4月25日(火

   5月10日(水)
   5月 11日(木)
   5月22日(月)
   5月25日(木)
   6月14日(水)
   6月  15日(木)
   6月  27日(火)
   6月30日(金)
   7月 5日(水)
   7月 10日(月)
   9月 4日(月)
   9月 7日(木)
   9月13日(水)
   9月27日(水)
10月 5日(木)
10月 6日(金)
10月 19日(木)
10月24日(火)
10月30日(月)
11月 2日(木)
11月    8日(水)
11月15日(水)
11月16日(木)
11月30日(木)
12月 6日(水)
12月12日(火)
 1月15日(月)
 1月18日(木)
 1月24日(水)
 1月30日(火)
 2月 5日(月)
 2月 8日(木)
 2月21日(水)
 3月 1日(木)
 3月 5日(月)
  

 
 


御挨拶


  三宅村立三宅中学校
                                                                  校長 
大房 裕司


新年度のご挨拶

三宅村立三宅中学校

校長 大房 裕司

平成12年の噴火による全島避難が平成17年2月に解除され、島内にあった三校(三宅中学校、阿古中学校、坪田中学校)が平成19年4月に、新生「三宅村立三宅中学校」として統合され、着実な歩みの中で歴史を刻んできました。昨年は創立10周年の節目を迎え、今年度は更なる飛躍を求め、伝統を受け継ぎながら新たな歴史づくりのため、2名の教職員の着任者と在校生29名(1年生7名、2年生10名、3年生12名)により、平成29年度がスタートしました。本校の教育目標「ふるさとの発展に進んで貢献する生徒の育成」を目指し、教育活動に邁進して参ります。特に私は、「学校は生徒のためにある」ことを基本とし、学校が生徒にとって、一人一人の個性が尊重され、心休まり、居心地のよい場であり、楽しく、友との別れを惜しみ、明日登校することが待ち遠しい場でなければばらないと考えます。また学校は、一人一人の夢の実現に向けての支援を行う場であり、保護者にとっては、わが子の成長を託しその成長を共に喜ぶ場であり、地域にとっては、三宅島の次代を切り拓いていく「生きる力」を育む場であると考えております。そしてその実現にあたっては、すべての教職員が一丸となり(「チーム三宅中」として)専門職としての意識を再確認し、個々の特性を活かしながら、これまでの三宅島の人々の精神や文化そして伝統を受け継ぎ、すばらしい自然環境を最大限に活用し、教育活動を推進して参ります。今年度の指導の重点目標として、○基礎・基本を重視し、学ぶ意欲の向上として、一人一人に応じ目標を設定し「確かな学力の定着」を図る。○中高連携型一貫校(都立三宅高校)としての強みを生かす。○特別支援教育の充実として個に応じた指導と教職員のスキルアップを図る。○2020東京オリンピック・パラリンピック大会に向けての準備として、日本の伝統文化の良さを学び、日本人としての思いやりの精神やおもてなしの心(ボランティアマインド)の育成を図る。○国際交流や異文化理解を通じて国際感覚に富んだ生徒の育成を図ると共に、「特別な教科道徳」の実施に向けた研究を進め、豊かな心や健やかな体の醸成に取り組む。○土曜・日曜の学校公開授業を多く設定し、家庭、地域の中にある学校として発展を図る。等を計画しております。今年度も保護者の皆様をはじめ、地域の方々の御理解、御協力をよろしくお願い致します。